30代で未経験分野への転職は厳しい!?【31歳のリアルな体験談】

(この記事は7分くらいで読めます)



おけこ
お疲れです、おけこ(@kei1031jordan23)です。
31歳で未経験のIT業界に転職を成功させて年収も100万UPしました。


プク
未経験分野の転職を考えてるけど、30代だと厳しいかな?
成功できる人ってどんな人なんだろう?
成功のポイントや方法を知りたい!


今回はこんな悩みを解決出来る記事です。



何故なら僕自身、31歳でアパレルからITへ転職を成功させて、年収も100万円UPさせることが出来たからです。



この記事では「未経験分野への30代の転職は厳しいのかどうか」を知ることが出来ます。



将来のことを考えて転職をしたいけど、今の業界や職種からは変えたいって人も多いと思います。

僕も業界の将来性や会社でのポジションを考えて決断をしたので、気持ちはすごくわかります。

今回は同じ気持ちを抱えるあなたのサポートを少しでも出来るように頑張りますので宜しくお願いします。



    【この記事がおすすめの人】

  • 30代で未経験転職を考えている人
  • 【最後まで読んだら分かること】

  • 気になる疑問と成功させるための方法
おけこ
では行きましょう!
転職成功させるためにおすすめ転職エージェント


【スポンサーリンク】




30代で未経験分野へ転職をするのは厳しいのか?

プク
30代で未経験転職ってやっぱり厳しいよね?
おけこ
正直簡単ではないと思うよ。
ただ人にもよるし何とも言えないけどね。


30代で未経験の分野に挑戦をすることは正直厳しいこと場合が多いです。

しかし可能性はあります。

ただその人の経歴によっても、目指す条件によっても変わってくるし、どんなことをやるにしても厳しい人とそうでない人はいるので、一概に一括りで断言することは出来ません。



この記事を読んでいるあなたは「はい、厳しいですよ。やめましょう」という言葉を待っている訳ではないと思います。

なので、最後まで読み終わった時には、自分が何をすべきかが明確になっているように全力で伝えていきます。是非お付き合いいただければと思います。



30代では厳しい未経験転職を成功させる人の特徴

プク
じゃあ転職に成功する人ってどんな人が多いの?
おけこ
細かく見ると色々あるけど「4つのポイント」が大事だと思うよ!


転職理由も目指す先も人それぞれですが、転職を成功させる人には一種の共通点があります。そこでここからは僕の経験やリサーチから導いた「転職成功者の4つの特徴」についてお話します。

転職成功者4つの特徴

  1. スキルや経験を持っている
  2. 将来のキャリアプランがある
  3. 自ら学ぶ意欲がある
  4. 転職理由が明確


当たり前じゃん?って思ったあなたはきっと転職成功します。

日本には年間300万人以上の転職者がいますが、転職活動で失敗する人の大半は上記のポイントを満たしていません。
逆にこのポイントを抑えさえすれば、転職成功は確実に近づきます。



ちょっと分かりづらいって人のために具体例を出すとこんな感じです。

  • スキルや経験を持っている→法人営業経験5年以上、プログラミングスキル所持、マネジメント経験あり
  • 将来のキャリアプランがある→1年後には営業でトップの成績を作る、5年後にはチームを管理する立場にいく。
  • 自ら学ぶ意欲がある→相手の年齢関係なく、わからないことは聞いたり自分で調べる
  • 転職理由が明確→年収を増やす、ワークライフバランス、将来性のある業界


自分が何のために転職するのかが明確になればなるほど、目標達成のために何をすべきかが分かるので転職成功の確率も上がります。

上記を全て満たす人におすすめの登録必須転職エージェント


30代で未経験転職をする時に気になるポイントや疑問

プク
成功する人がどんな人かは分かったけど、気になるところがいくつかわるよ〜
おけこ
正直不安はあるよね。
いいよ、何でも聞いて!


あなたが転職を成功させられるような実力のある人材であったとしても、20代と違って30代の転職ならではの不安や疑問も出てくると思います。

ここからはよくある4つの疑問に答えていこと思います。



疑問①年収が上がるかどうか?

30代になると結婚をしている人、子供がいる人も多くなるので年収が上がるのかは気になると思います。



実際30代全体では4割が年収UPしているというデータがあるが、未経験だと少し変わります。また未経験なのが業種なのか職種なのかによっても変わります。

参照元:doda

上のグラフを見てもらうと業種チェンジであれば求人数も多いのが分かると思います。そのため年収UPの可能性は十分あります。

何でかというと企業が30代の転職者に求めているのは「即戦力」だからです。



例えば僕のようにアパレルからITへ業界が変わったとしても、営業という職種が変わらなければ、販売するものが変わるだけなので応用が効きやすいです。

しかし、職種未経験となると完全にゼロからになるので、20代を採用した方が将来性もあるしメリットをあまり感じられなくなります。おっさんが若者に勝つには知識と経験を生かすのが効率良いのは分かりますよね。



30代の未経験転職で年収をUPさせたいのであれば業種未経験を狙うのがポイントです。僕もこの方法で年収を100万UPさせたので。



疑問②前半と後半で変わるかどうか?

一概に30代と言っても、前半と後半で違いがあるか気になりますよね?

結論から言って違いはあるっちゃあります。



やっぱり前半であればまだ成長の可能性もあると見てくれますが、後半になればなるほど可能性よりも即戦力を求められます。

なので、マネジメント経験や管理者としてのスキルを十分に持っている場合であれば未経験でも転職は可能だと思います。

ただ、業界のことを一から覚えるのも大変だと思うので、業種未経験であっても30代前半の人よりハードルが上がるのは覚悟して下さい。



そのあたりの経験談を知りたい人はこちらをご覧下さい。



疑問③転職回数は影響するのか?

あまりにも多すぎる転職回数がある場合は関係します。
目安となるデータを表にまとめましたのでご覧ください。

20~24歳3社以上
25~29歳4社以上
30~39歳5社以上
40~49歳6社以上
50歳以上7社以上


上記の回数以下であればそこまで不利になることはありませんが、転職理由は面接で確実に聞かれると思うので、しっかりと言えるように準備しておきましょう。



疑問④男女で差はあるのか?

男性と女性で差があるのかどうかも女性は気になると思います。

しかし、これに関しては差はありません。



しっかりとスキルや経験があれば女性でも転職は全然問題ないので、自信を持っていきましょう。

女性に強い転職エージェントもあるので、それらを有効活用するのも成功確率を高める手段ですね。

女性に強い転職エージェント

  1. マイナビエージェント:幅広い求人と手厚いサポートが定評
  2. パスキャリ:美容業界を目指すならおすすめNo.1
  3. パソナキャリア:丁寧なサポートは業界No.1


30代で厳しい未経験への転職を成功させる方法

プク
だいたい疑問は消えてきたよ!
あとはどうすれば成功できるかを知りたいな。
おけこ
ならよかった!
そうしたら「7つの方法」について話していくね。


疑問が解決できれば、あとは行動を起こすだけです。結局いくら知識があっても、行動が伴わないと成功はあり得ないので一番大切です。

やり方がわかっているけどうまくいかない人にならないようにしていきましょう。転職成功を掴む7つの方法は以下の通りです。

  • 自分の転職市場価値を把握する
  • キャリアプランをしっかりと立てる
  • 譲れない条件を明確にする
  • 今までの経験やスキルを生かす
  • 転職しやすい業界や職種を狙う
  • 一人で転職活動をやらずに転職エージェントと進める
  • 転職エージェントに頼り過ぎず自分でも調べる


登録必須のおすすめ転職エージェント


厳しい転職を成功させるために:自分の転職市場価値を把握する

まずは自分がどれくらい転職市場で価値があるのかを確認しましょう。

例えば、偏差値が50しかないのに東大の受験をしても100%受からないですよね?それと一緒で自分の市場価値が400万なのに年収1000万を狙って転職活動しても無理です。

自分の現状を正しく理解することからがスタートです。



dodaを運営するパーソルグループが出している【MIIDAS(ミイダス)】とリクルートの【リクナビNEXT】のグッドポイント診断を使えば、自分の市場価値や強みを知ることが出来ます。

ミイダスで入力するとこんな感じで年収イメージが出てきます。

どちらも無料で利用出来るので是非使ってみてください。



厳しい転職を成功させるために:キャリアプランをしっかりと立てる

自分がどんなキャリアを歩んでいきたいのかをイメージしておきましょう。

例えば僕の場合は35歳までに年収1000万を稼ぐ→本業と副業合わせて年収1000万を稼ぎながら、年一回は妻と海外旅行にいく。こんな感じです。



40代でどうなりたい、50代でどうなりたいというビジョンから逆算してプランを立てて、そのためには今どんなスキルを身につける必要があるのかを考えるのも良いですね。

ちなみに面接でも今後のキャリアプランを聞かれることが多いですが、その時は自分の人生ビジョンというよりは会社で何をするかを答えましょうね。



厳しい転職を成功させるために:譲れない条件を明確にする

転職をする理由は年収をUPさせたい、ワークライフバランスが良い職場、伸びている業界に行きたいなど人それぞれだと思いますが、自分の中でこれだけは譲れないという軸は持ちましょう。

逆に全てを満たす会社はないので、一番大事な軸をブラさないようにして応募していくのがポイントです。



ちなみに僕は年収と業界という2軸はブラさずにやりました。自分の中で軸が決まると不安もなくなってくるので、必ずやるようにしましょう。

覚悟が出来た人におすすめ転職エージェント


厳しい転職を成功させるために:今までの経験やスキルを生かす

先ほどの話しましたが、完全に未経験だと年収が下がることや、一から全て覚えるので厳しいのを覚悟する必要があります。

それを回避するためには自分の経験を少しでも活かせる業界や職種を選ぶのが安心ですね。



特にスキルや経験がないって人はキャリアアップのためにもスキルを身に付けたほうがいいですね。

中でもプログラミングはこれからの時代に超重要なスキルで、持っていると自分の市場価値がかなり上がります。レバテックフリーランスが出しているデータでは、フリーランスエンジニアの平均年収は850万以上です。



下の表にあるTECH::EXPERT では30代未経験でも転職成功率97%という数値を叩き出しています。有料スクールは転職サポートをしているのが特徴なので、気になる人は是非無料カウンセリングを受けてみると良いですよ。

最強のスキル「プログラミング」
を学べる優良スクール
料金特徴
TECH::EXPERT 10週間で60万くらい1人に2人のメンターで徹底的にサポート
就職サポート付き
(就職率99%)
TechAcademy8週間で15万くらい完全オンラインで学習可能
業界トップクラスの業績&知名度
IT、WEB、ゲーム業界を目指す人におすすめのエージェント

  1. ワークポート
  2. マイナビエージェント×IT
  3. レバテックキャリア


厳しい転職を成功させるために:転職しやすい業界や職種を狙う

選ぶ業界や職種によって転職難易度も変わります。
理由は人手不足、スキルや経験が不問だったりするからです。

どんな業界が良いのか、どんな職種が転職しやすいのかについては関連記事をご覧ください。



厳しい転職を成功させるために:一人で転職活動をやらずに転職エージェントと進める

色々言ってきましたが、転職活動をする上で一番重要なのがこれです。転職失敗している人は転職エージェントをフル活用出来ていないことが多いです。

30代はどうしても20代よりも転職難易度が上がるので一人だと絶対に焦ります。

そんな時に転職のプロと一緒にやれれば安心だし、企業へのアプローチやフォローもしてくれるので効果的に転職活動を進められます。



利用するときは複数を比較出来る様に少なくとも2〜3社は登録をした方がいい。なぜなら1社だけだと相性が悪いキャリアアドバイザーに当たった時に対処出来ないからです。

ぶっちゃけマジでうざい担当者もいるので複数利用はマストです。

あとは【リクナビNEXT】が出している何社掛け持ちしている人が転職成功しているかのデータで、転職成功者の平均登録社数が4.2社ともなっているので、できれば4社くらいが良いと思います。

ちなみに僕は7社以上を併用しましたが、管理が大変になるのでそこまではいらないと思います笑

登録必須のおすすめ転職エージェント


厳しい転職を成功させるために:転職エージェントに頼り過ぎず自分でも調べる

転職エージェントを使って進めるのは必須ですが、向こうもビジネスでやってるので信じすぎは禁物です。

彼らは自社経由で転職成功させないと売上が入らないので、入りやすい企業を勧めてくる傾向が正直あります。でも自分の軸を持っていれば、エージェントの言いなりにならずに済みますよね?



転職エージェントが言っていることを100%信じずに、転職サイトや口コミサイトも併用して情報収集をするのがポイントです。

僕はいつも転職エージェントからの求人に応募する前に【OpenWork】をチェックします。社員のリアルな口コミが載っているので参考にはなりますよ。

あまりにも口コミが悪い企業に関しては、入ってからブラック企業と分かることもあり得るので気をつけましょう。



ダメな理由を考えるのではなく、どうやったら成功するかを考える

プク
オッケー!あとは頑張るだけだね!
おけこ
そうだね!
人間うまくいかない時もあるから、あとはどうすれば成功するか考えて行動するだけだよ!


いくら考えても準備をしても、なかなかうまくいかない時も正直あります。

ただ、失敗を恐れていても何も始まりません。自分に出来ることを全てやって、あとは成功するまで行動するだけです。

なんか自己啓発みたいになりましたが、行動出来る人は時間がかかっても必ず成功を掴むことが出来ると思うので、今回の内容を参考に頑張って欲しいと思います。



まとめ



今回は「未経験分野への30代の転職は厳しいのかどうか」をお伝えしました。



今回のポイント
  • 未経験分野への転職は厳しいが可能性はある
  • 理想と現実でギャップをなるべく埋めておくことが重要
  • 転職エージェントを活用して効果的に転職活動を進めること


30代だろうが未経験だろうが、成功させる人はいるし失敗する人もいます。
その違いは結局、どれだけ本気で考えて行動を出来るかどうかです。

行動をすればあなたの可能性はいくらでも広がっています。 頑張りましょう。

おけこ
ではまた!
登録必須のおすすめ転職エージェント




【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です