転職が不安な30代必見!【諦めたらそこで試合終了ですよ?】

(この記事は5分くらいで読めます)



おけこ
こんにちは、おけこ(@kei1031jordan23)です。
31歳で未経験のIT業界に転職を成功させて年収も100万UPしました。


プク
今の会社で働き続けることに将来的な不安がある。
30代で転職をするなんて厳しいと周りから言われている。
リアルな体験談が知りたい。


今回はこんな悩みを解決出来る記事です。



何故なら僕自身、6年半勤めたアパレル企業を辞めて、未経験のIT企業に転職をしたからです。



この記事では「30代での転職に不安を抱える人への解決策」を知ることが出来ます。



    【この記事がおすすめの人】

  • 30代で転職を考えている人
  • 【最後まで読んだら分かること】

  • 不安を乗り越えて転職活動を成功させるための方法
おけこ
では行きましょう!


【スポンサーリンク】




30代の転職理由と不安とは?

プク
今の会社でこのまま続けるべきか、転職すべきか悩んでるんだ。
転職しても上手くいくか分からないから不安で。。。


恐らく転職に不安を抱える人はこんな感じかと思います。

実際に転職を考えている人の理由や不安を見ていきましょう。



転職したい理由転職への不安
給料が少ない収入が増えるかどうか
正当な評価を受けられない 仕事で成果を出せるかどうか
労働環境が厳しい 労働環境はどうか
社風が合わない 人間関係がうまくいくかどうか
仕事内容が合わない そもそも30代の転職ってタイミング的にどうか
転職先が決まるまでにどれくらいかかるか
ちゃんと今の会社を辞められるかどうか


そもそも30代の転職ってタイミング的にどうなの?って人も多いと思います。

結論から言って可能性は十分あります!



ただし、同業種での転職か、未経験分野への転職かによっても変わるので、詳しくは参考記事をご覧下さい。





30代での転職に向いていない人、向いている人

プク
色んな理由や不安があるんだね。
そもそも転職に向いてる、向いてないとかってあるのかな?
おけこ
誰でもOKだよ!
って言いたいところだけど、正直あるんだよな。
いくつか例を挙げるね。


向いてない人向いてる人
転職理由が明確でない転職理由が明確
今の仕事でやれることを全て試していない 今後のキャリアプランが明確
主体性がない 今の仕事ではどうしても解決出来ない問題がある
目線が短期的過ぎる スカウトされたことがある
アピール出来る実績やスキルが身に付いていない 仕事内容・人間関係がキツすぎてうつになりそう


ざっくり言うと「転職をしてどうしたいのか」がハッキリしてる場合は良いと思います。

とりあえず今の仕事が嫌だから、なんとなく将来性がある業界に行きたいなどの理由だと、正直転職活動が上手くいかないことが多いと思いますね。



まだ転職するためのスキルが足りない場合は、今だと副業をするのも良いですね。

一番将来性・安定性でおすすめはプログラミングスキルで、これからどんどん需要が上がり続けるスキルです。

エンジニアじゃなくても知識を持っていると、色んな話が出来て幅が広がりますよ!



1つだけ例外があって、職場環境が悪すぎておかしくなりそうな場合はすぐに辞めるのをおすすめします。

一度うつになってしまうと、治るのに時間がかかってしまい、リスクが高すぎるので。



30代が転職活動をする際の選択肢すべて

プク
なるほど。
転職をする目的が明確ならいいんだね!
ちなみに転職活動をするときにはどんな方法があるの?
おけこ
色んな方法があるから、とりあえず一通り紹介するね


  • 転職サイト
  • 転職エージェント
  • ハローワーク
  • 出身校のキャリアセンター
  • 転職フェアなどのイベント
  • 知り合いのツテ
  • 自分で直接企業に連絡


この中でも多くの人におすすめなのは「転職エージェント」ですね。

相談しながら進められるので、不安を解消しながら転職活動が出来ます。



転職が不安な30代必見!僕が1ヶ月で未経験転職を決めた流れや方法

プク
こんなに選択肢があるんだね!
そしたら、おけこの今回の転職活動について聞きたいな
おけこ
オッケー
流れに沿って話していくね


①ミイダスに登録

おけこ
まずはミイダスに登録しました。
項目を入力すると「自分の市場価値」が分かるし、
項目を見た企業からオファーが届くんですよ。
基準は「この年齢でこのくらいのスキルがあると〇万円」って感じで決まっていくみたいです。


MIIDAS(ミイダス)はdodaを運営するパーソルグループが出している転職支援アプリです。

始まって3年くらいですが、シェアが急増していて、導入する企業もどんどん増えています。

企業側も項目を見てオファーをかけられるので、マッチングの質が高いのがオススメのポイントですね。



②転職サイトで目星を付ける

おけこ
次に転職サイトに登録して、業種や企業の目星を付けます。
これをする理由は、転職エージェントに登録する際に希望をハッキリ伝えられるからです。
希望がぼやけていると求人をめちゃくちゃ紹介されてしまうので笑


転職エージェントに登録するなら、転職サイトはいらないでしょ?って人も多いのですが、出来れば目星を付けた方が良いと思います。

一般的には「リクナビNEXT」で充分、年収500万以上のハイクラスなら「ビズリーチ」がおすすめです。



③転職エージェントに登録(7社くらい)

おけこ
いよいよ転職エージェントに登録をします。
登録すると面談日程を調整してスタートです。
僕は7社以上を使いましたが、管理が大変なので4社くらいで良いと思います笑
最終的には相性の良い2~3社くらいに絞るのがおすすめ。


公式サイトから登録をすると、面談日程の調整の連絡が来ます。

出来れば面談は「電話ではなく、直接がおすすめ」です。

何故なら、電話だとどうしても思いが伝わりづらくて、効果的に進められなくなる可能性があるからです。

登録必須のおすすめ転職エージェント


④証明写真を取りに行く

おけこ
履歴書に貼る証明写真を取りに行きます。
絶対に写真屋がおすすめです!
データを貰えるので焼き増し出来ますし、明るさなどを調整してベストな状態にしてくれます。
ここでケチって書類で落ちたら本末転倒ですからね。


写真は印象を大きく左右するので、出来る限り写真屋に行きましょう。



⑤書類作成

おけこ
履歴書、職務経歴書を作成します。
リクナビNEXTとか転職エージェントの方でフォーマットがあると思うので、そこから作りましょう。


書き方の参考となるサイトを載せておきますね。

履歴書の書き方マニュアル完全版! 履歴書の見本(サンプル)・作成方法

職務経歴書(職歴書)の書き方マニュアル完全版



⑥応募する前に口コミサイトを見る

おけこ
紹介された求人に応募する前に、口コミや評判をチェックしましょう。
応募した後にブラックって気づくとか嫌ですよね?


僕が口コミサイトとして使ったのは「OpenWork」です。

リアルな社員の口コミがあるので参考になります。



ただ、辞めた人が書いている場合が多いので、マイナスな意見が多いです。

あくまで参考程度にしておきましょう。



⑦応募して選考スタート

おけこ
応募したら書類通過をするように祈りましょう


以上です!!笑



⑧面接対策をする

おけこ
自分で定番の質問に対する答えは作りましょう。
突っ込んだ質問が多い上場企業などは、転職エージェントと相談して面接対策をするのがおすすめです。


Amazonの面接に挑むときとか、転職エージェントの方が張り切ってました笑



面接でよく聞かれる質問
  1. 志望理由
  2. 転職理由
  3. 今後のキャリアプラン
  4. 長所・短所
  5. 今まで一番成功・失敗した話


⑨当日は1時間前には最寄り駅に到着する

おけこ
僕は面接の1時間前には最寄り駅に着いてるようにしました。
電車が遅延するかもしれないし、会社の場所が分からなくて迷う可能性ありますしね。
会社の場所を確認したら、カフェでまったりコーヒー飲んで、おさらいしてました。


早めに着くのはメリットが多いです。

焦らなくて済むのでメンタルが安定するし、最後の最後にしっかりと準備できますしね。

デメリットと言えば、睡眠時間が多少減るくらいです。



⑩面接に挑む

おけこ
ここまで来たらあとはやるだけです!
ガンガン行こうぜ!


なるべく冷静に行きましょうね。



基本情報
  1. 挨拶をしっかりする
  2. 笑顔で接する
  3. 目を見てハキハキと論理的に話す
  4. 終わったら転職エージェントに連絡する

結構忘れがちなんですが、転職エージェントに連絡してフォローをしてもらうのはおすすめですよ。



⑪志望順位を付けていき、行きたい企業から内定を貰ったら終了

おけこ
志望度を整理して、内定を貰った会社に決めて終了です。
僕は運良く1ヶ月で決まりましたが、焦らなくて大丈夫ですよ!


転職エージェントのサポート期間は大体3ヶ月です。

ちなみに3ヶ月を過ぎても、再度登録をしなおせば継続して利用できるので心配はしなくて平気です。

ただ、その場合は転職エージェントの選択肢を広げた方がいいかもですね。



登録必須のおすすめ転職エージェント


30代で転職をした人達の声

プク
おけこは上手くいったかもしれないけど、
僕はそんなスムーズにいかないかもしれないよね。
他の人の体験談も参考までに聞きたいな
おけこ
分かった。
いくつか口コミを見つけたから紹介するね


やる気次第です。
まだ30代で若いので、ちゃんと勉強をすれば全然間に合います。
全くの未経験でゼロからSEとして食べていくのは簡単ではありませんが、頑張る価値はあると思いますよ。

参照元:yahoo知恵袋

2カ月くらいですかね。 同僚たちは半年くらいで決まってましたよ。
人によると思いますが、複数の求人情報をりようする必要がある場合が多いと思います。
年に3回程求人が増える時期があるみたいです。
5月~7月、 9月~11月、2月~3月です。 目安ですけどね。
欠員や、業務拡大等のタイミングがチャンスなので根気よく転職活動をつづけるのがよいですよ。

参照元:yahoo知恵袋

キャリアチェンジは、容易ではないです。
私も今現在求職中で、キャリアチェンジになります。
これまでの経験で活かせる部分があるのか?それどう活かせるか自分で考えられているか?
キャリアチェンジする上で、転職先の業務内容に有用な勉強などをどのくらいしているか?
転職先の仕事に対して、どれだけ熱意があるのか?
この辺りを十分にアピールできないと、中々難しいと思います。

参照元:yahoo知恵袋

是非参考にしてみて下さい。正直、本人次第です。



30代で転職に不安を抱える人にアドバイス

プク
うん、大体疑問や悩みは解決出来たかな!
最後になんかアドバイスある?
おけこ
それなら良かった!
そしたら4つくらい最後に言っておくね!


おけこの転職アドバイス
  1. 準備はしっかりとする
  2. 転職先に完璧を求めない
  3. 自分一人で転職活動をしない
  4. 面接では自分がどうなりたいかよりも、相手がどういう人を求めているかを考える

30代の転職活動は一人だと苦戦することが多いです。

転職エージェントを上手く活用して、是非成功を勝ち取ってください。



ちなみに転職エージェントのネットでの評判はあまり意味ないので、こちらを参考にして下さい。



まとめ

今回は「30代での転職に不安を抱える人へのメッセージ」をお伝えしました。



今回のポイント
  • 30代でも転職は問題なく出来るが、その人の意識次第
  • 使えるものはフル活用して転職活動をすべし
  • しっかりと準備をすれば可能性はあるので前向きにいこう


これからは30代でも転職をする人は間違いなく増えます。



成功するか失敗するかはあなたの意識と行動で決まります。

やりたい仕事をやる、無理なく定時で働くなど理想を叶えるにはしっかりと準備をして臨みましょう。



このブログでは転職や副業などサラリーマンに役立つ内容を発信しているので、分からないことは何でも聞いて下さい。

あなたは一人じゃないです。頑張りましょう!

おけこ
ではまた!


【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です