【未来を変える】会社で働く人の必須スキル5選と今日からやるべき事

(この記事は6分くらいで読めます)



おけこ
お疲れです、おけこ(@kei1031jordan23)です。
転職と副業をかけあわせてスキルを身につけてキャリアアップをしています。


プク
一つの会社でずっといるのはもう時代遅れだよな〜
でもどんなスキルがあれば有利になるかわからないしな。
身につけるべきスキルを教えてほしい!


今回はこんな悩みを解決出来る記事です。



何故なら僕自身、前の会社で身につけたスキルを生かして、未経験転職でも年収100万円UPさせることが出来たからです。



この記事では「全サラリーマンに必要なスキルとその身に付け方」を知ることが出来ます。



終身雇用が終わり、一つの会社で勤め上げることはほぼ不可能に近くなっています。

ただ、逆に「自分の努力次第でいくらでもキャリアアップをしていける時代とも言えます。



今まであまり行動出来ていなかった人も、これからの行動次第でいくらでも人生は豊かになります。

是非そのお手伝いが出来ればと思いますので宜しくお願いします。



    【この記事がおすすめの人】

  • どんなスキルを身に付けていけばいいか知りたい人
  • 【最後まで読んだら分かること】

  • 必要なスキルと身に着けるためにやるべきこと、僕が転職をする際に役立ったスキルや経験
おけこ
では行きましょう!


【スポンサーリンク】




会社で働く人が必要な5つのスキルとは?

プク
ただサラリーマンをやってるだけだとヤバそうだよね。
どんなスキルを身につければ困らないかな?
おけこ
危機感を持ってることはめっちゃ良いことだね!
確かにこれからは、スキルを身に付けないと本当の意味で安定はなくなると思う。
どんなスキルを身につけるべきか教えて行くね。


日本一の企業であるトヨタ自動車が終身雇用の限界を発表しました。

これは今後、日本企業では終身雇用がなくなり、リストラなども普通に起こってくることを暗示しているとも言えます。



今までのように、長く勤めればスキルがなくても昇格して年収が上がるような仕組みはもう終わります。

これからのビジネスマンは、自分の身を守るため、更にキャリアアップして行くためにスキルを身に付けて行く必要があります。



ここからは全てのサラリーマンが身につけるべき必須スキルを5つご紹介します。



会社で必要なスキル:ビジネスマナー

当たり前ですが意外と出来てない人も多いので気をつけましょう。

なぜならマナーが出来てないと、そもそもスタートラインにすら立てないからです。

  • 挨拶
  • 身だしなみ
  • 笑顔


会社で必要なスキル:コミュニケーション

どんな会社で働くにしても必要なものはコミュニケーションです。

調べたり、僕が経験で思ったコミュニケーションは3つの要素があると思います。

  • 察する
  • 聞く
  • 伝える


コミュニケーションは話す、聞くという会話もありますが、空気を読むことも重要な要素です。

日本人は割と得意なことですが、察する力はビジネスでもかなり活きます。



おけこ
いつもより表情が固いな。
もしかしたら体調が悪いのかもしれないし、仕事でミスって落ち込んでいるのかもしれないな。

こんな風に「相手の状態」を読み取る力があると、そのあとに続くコミュニケーションが変わってきます。

例えば「いつもより少し顔色悪いですけど、もしかしたら風邪引いてますか?あまりお時間取らせないように要点だけお伝えしますね」とかです。



すると、相手も自分のことを気遣ってくれているのがわかるので

得意先担当者
(気を使える人なんだな)
大丈夫ですよ。お話聞かせてください。

ってなるかもしれませんよね。



是非コミュニケーションの3要素を理解して、使いこなして欲しいと思います。



会社で必要なスキル:思考力

ビジネスで結果を出すためには思考力が不可欠です。

とは言え、ただ考えているだけでは時間をムダに使いますし、なかなか成果に結びつかない事もあるでしょう。



そこで、身に付けてほしい3つの思考力があります。

  • ロジカルシンキング
  • クリティカルシンキング
  • ラテラルシンキング


これはマッキンゼーやBCG(ボストンコンサルティンググループ)などで働くコンサルタントに必須の「MBAというスキル」の中に含まれている思考です。

簡単に説明するとこんな感じです。



【ロジカルシンキング】

結論→理由→具体例といったように物事を順序立てて考える論理的思考のこと。

コンサルタントは企業に対して「これをやるべきです。なぜならこういう理由があるからです」と言ったように説明をして、相手を納得させて進めていきます。



【クリティカルシンキング】

批判的思考とも言われます。

安易に進めてしまう前にその前提が正しいのか、他にアイデアはないのかと考え直す力です。検証をする事でミスを少なくして行くことができます。



【ラテラルシンキング】

水平思考と言い、順を追って進めるのではなく、逆転の発想や、他の立場に立ち視点を変えて考える力です。

例えば売上をあげるために「単価を上げるのか」または「客数を増やすのか」を話しているときに「単価を下げることで客数を増やすことができるのではないか?」と考えたりする感じです。



おすすめの本をご紹介しておきます。



会社で必要なスキル:問題設定力

昔と違って、現代は問題が分かりづらいことが多いです。

なぜなら足りていないものはほとんどないからです。



モノが足りない時代であれば「便利なものを生み出すこと」が答えでした。

ただ、モノで溢れた時代においてはニーズは基本的に隠れて見えません。



そこで問題を見つけて行動するためには次の要素が必要になります。

  • 課題を見つける
  • KGI(最終的な達成目標)やKPI(達成目標に到るまでの細かい目標)の設定
  • 行動目標(何をどうやるか)の設定


例えば売上が今ひとつ上がらないのは「ターゲットにしっかりと伝わっていない」ことが問題だと仮説を立てて「広告を打つ」という行動に移すみたいな感じです。

答えが分からない中でも、自分で仮説を立てた上で、先ほどの3つの思考パターンなどを使いながら行動をしていける人材は重宝されます。

こちらもおすすめの本をご紹介しておきます。



会社で必要なスキル:実行力

戦略を立てて、行動目標も立てたら、あとは実行するだけです。

いくら緻密に戦略を立ててもそれを実行できる力がなければ意味がありません。



そこで必要な3つの要素はこちらです。

  • 時間管理
  • 進捗管理
  • 改善する力

優先順位をつけて、自分のやるべきことを管理しながら、トラブルにも対応していく力が必要です。

一朝一夕では身につかないので、日頃から意識的に仕事をしましょう。



会社で得たスキルや経験で良かったもの【年収100万UP転職で活きた3つ】

プク
なるほど。
今までのスキルが身に付けば仕事は格段にレベルアップしそうだね!
ちなみにおけこの経験の中で活きたものってある?
おけこ
いくつかあるよ!
転職でキャリアアップをしたいなら覚えておくといいね!


会社で得たスキルで活きたもの:営業力

僕は営業を7年以上やってきましたが、その中で身についた営業力は確実に役立ちました。

これからAIが入ってきて、単純作業などは確実にコンピュータに置きかわりますが、営業は中々置き換わることが出来ないスキルだからです。



僕は営業を行う中で、20代の若い人も50〜60代の年配の方も相手にしていました。

その場の空気を読んで最善の提案をする力や、どんな相手ともコミュニケーションを取っていける力などは転職でも確実に役立ちましたね。

テクノロジーが発達しても、それを売る営業という仕事はなくなることはないので、営業を極めることが出来れば今後も絶対に活躍していけると思いますよ。



会社で得たスキルで活きたもの:マネジメント経験

部下をマネジメントしていた経験は、特に30代以降の転職では活きると思います。

なぜなら企業が30代以降の人に管理能力を求めるからです。



僕も部下のマネジメントを経験する中で、伝えることの難しさや成果を出せた時の喜びなどを味わうことが出来ました。

自分一人で出せる成果には正直限界があるので、組織を強くしていける人材になることはかなり強みになりますね。



会社で得たスキルで活きたもの:新規事業立ち上げ経験

社内で新規事業を立ち上げた経験も、転職では相当強みになりました。

理由を考えると、「自分で問題意識を持って主体的に動ける人材だと思われるから」だと感じました。



ベンチャー企業などは特にですが、これから新しいことをやっていくので正解が分かりません。

そんな中で、新規事業を立ち上げて実績を作ることが出来た経験は、心強いんだろうなと面接を通して思いました。



正直、新規事業をほぼ一人で立ち上げたので大変なこともめっちゃありましたし、誰にも聞けないことの不安もありました。

ただ今思えば、そんな経験を出来る人は多くないので、かなり良い経験だったと思います。

もし社内で新規事業を立ち上げる機会がありそうなら、是非立ち上げメンバーに手を挙げることをお勧めします。必ず良い経験になりますよ。



スキルを身につけるために今日からやるべきこと

プク
そっか〜
今やってることが将来活きることもたくさんあるんだね!
僕もがんばろ!
最後におすすめの方法とかあったら教えて欲しいなー
おけこ
おう、頑張れよ!
そしたら今日からやるべきことを言って終わりにしよう!


  • 現在地を把握する
  • インプット
  • アウトプット


今日からやるべきこと:自分の現在地を把握する

おけこ
まずは自分がどんなことが出来て、どんなことが足りないかを知ることからだね


将来自分がやりたいことが決まっても、自分がそれを達成するために何が足りないかを知らないと動けません。

まずは自分の現在地を把握しましょう。おすすめの方法を3つ紹介します。

  • ミイダス
  • リクナビNEXT
  • 転職エージェントに登録して聞く


MIIDAS(ミイダス)」と「リクナビNEXT」は自分の市場価値や強いを知れるサービスです。

また転職エージェントに登録して、キャリアアドバイザーから客観的な評価を聞くのも手段の一つです。

転職をすぐにはしなくても、出来るビジネスマンほど、常に自分の市場価値はチェックしてるものですよ。

登録必須のおすすめ転職エージェント


今日からやるべきこと:インプット

いつも通りの生活をしてても、幅広い知識がつくことは中々ありません。

そこでおすすめの方法はこちらです。

  • 読書
  • YouTube
  • セミナーにいく
  • スキルアップの勉強をする


おすすめの本や動画はこちらの記事に載せてあるのでご覧ください。

セミナーはリクルートが主催しているものが幅広くて良さそうでしたよ。



また今から身につけるなら一番おすすめは「プログラミング」です。

ホームページ作成やアプリ作成が出来るようになれば、文系出身でも副業で月10万円とか余裕で稼げますし、フリーランスエンジニアとなれば平均年収850万以上です。

気になる人はまず無料カウンセリングを受けて見て、やりたいならスクールに入ればいいと思いますよ。*無料カウンセリングはこちらのリンクから↓

最強のスキル「プログラミング」
を学べる優良スクール
料金特徴
TECH::EXPERT 10週間で60万くらい1人に2人のメンターで徹底的にサポート
就職サポート付き
(就職率99%)
TechAcademy8週間で15万くらい完全オンラインで学習可能
業界トップクラスの業績&知名度


今日からやるべきこと:アウトプット

いくらインプットで知識を入れても、アウトプットしないと知識が定着しません。

日本人はアウトプットに弱い民族なので、意識的にやらないとダメです。



SNSでもブログでもYouTubeでも何でもいいと思うので、興味があるものを是非やってみてください。

僕もTwitterとブログを初めて半年ですが、今まで知らないことを知れたり、普通に過ごしていたら絶対に会えない人と繋がることが出来ました。



価値観なんて変わってもいいから、今必要だと思うものに全力を尽くす

プク
なるほど。
やっぱり行動が大事ってことだね。
おけこ
そうだね!
正直、能力の差なんてほとんど無いと思うよ。
ただ、成功している人は行動してる数が多いってだけ。
行動すれば今日からライバルをごぼう抜きできるよ!


危機感を持って色んなことを調べることは素晴らしいことです。

ただ、知識を得るだけでは未来を変えることは出来ません。



何か一つでもいいので「小さいアクション」を起こしてみてください。



まとめ



今回は「全サラリーマンに必要なスキルとその身に付け方」をお伝えしました。



今回のポイント
  • スキルを身につけることは成果を出すためには必須
  • 今日からでも出来ることはいくらでもある
  • 転職も視野に入れてどんどんキャリアアップをして行く意識が重要


今までのように年功序列で、居るだけでも年収が増えて行く時代はもう終わりです。 これからは日本の企業でも普通にリストラされるようになってくると思います。

しかし、スキルを身に付けて自分の価値を高めることが出来れば、どんな環境、状況でも生き抜いていけるはずです。

今日ご紹介した何か一つでもあなたの役に立っていたらとても嬉しいです。

おけこ
ではまた!




【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です