退職代行サービスのEXITの評判は?体験談や口コミ、弁護士対応についても解説

退職代行サービスで「EXIT」が一番大手みたいだけど実際評判とかどうなんだろう?

リスクも含めてリアルな体験談も知りたい。



そんな人に読んでいただきたい記事です。



おけこ
退職代行って最近聞くけどどこがいいのかな
プク
大手で安心感あるのはEXITだニャ

(この記事は4分くらいで読めます)

どうもこんにちは。

妻に「なんか最近ゴリラに似てきたよね」と言われた

おけこと申します。



セクハラ・パワハラがひどくてもう会社に行きたくない

出勤のことを考えると吐き気がする

ブラックな環境過ぎておかしくなりそう



これまでは我慢したけど「もう限界、、、」って感じているあなたにお伝えします 。



取り返しのつかないことになる前に辞めましょう!



基本的にステップアップを考える転職などであれば、しっかりと転職活動をすることをおすすめしていますが、追い込まれている状況であれば話は別です。



人生は一度きり。一度うつ病などになってしまうと貴重な時間をムダにしてしまいます。



近年耳にする機会が増えてきた「退職代行サービス」を使えば、最短翌日から会社に行かなくてよくなります。

今回の記事では業界最大手の「EXIT」についてリアルな評判や体験談などをお伝えしていこうと思います。

【スポンサーリンク】


退職代行サービス「EXIT」とは?

気になった方はこちらから登録出来ます

簡単に退職代行サービス「EXIT」について説明します。



退職代行サービスEXIT(イグジット)は、EXIT株式会社(旧センシエス合同会社)が運営する退職代行サービスです。



「退職代行サービスって怪しいし詐欺じゃないの?」

ってイメージを持つ方もいるかと思います。



退職代行には資格がいらないので、少しでも売上を取ろうと業者が乱立してきているのでぶっちゃけ怪しい会社があるのも事実です。



しかし少なくともEXITに関しては株式会社としてしっかり運営していますし、何といっても業界での実績・知名度No.1なので安心して大丈夫です。

基本情報
  1. 営業時間:特に記載なしだが基本8~18時(休日や深夜でも出来る限り即日対応とのこと)
  2. 弁護士が退職代行:なし(EXIT社員が行います。)


様々なメディアにも取り上げられていて、代表の岡崎氏、新野氏が度々出演しています。

新R25に取り上げられた際の記事は↓

「退職代行EXITって怪しくない?」とツッコんだら、人の命を救うサービスだと熱弁された



サービス実績も数千単位とのことでかなり多くの方を対応していることに加えて、更に驚きの「退職率100%!!」

さすがに業界最大手の実力といったところですね。



業界的に注目度が上がっているので、ぶっちゃけうさんくさいサービスが多いのも現実ですが安心感という点で「EXIT」はおすすめなサービスになります。



退職代行サービス「EXIT」のサービス内容とは?(全国対応可能)

退職代行サービス「EXIT」が実際にどんなサービスを行うかと言うと、



「退職の意思を会社に伝えて辞める手助けをすること」です。



一般的には会社を辞める際に法律で決まっているのは2週間前に意思を伝えること。 引き継ぎなどを考えると1か月、2か月前まで言うのが世間一般の常識だと思います。



ただ中にはセクハラ・パワハラや労働環境の影響で既に限界が来ている人もいます。



そんな人は1か月とか2週間を耐えることが出来ないことも有り得ますので、そういう人に対してスパッと会社を辞めることが出来るようにするのが「EXIT」が行っている退職代行サービスという訳です。



実際にサービスの流れを簡単にまとめると

  • EXITへの依頼、相談→スケジュールなどのヒアリング
  • 料金の支払い(*15時以降の振り込みは翌日以降の処理)
  • EXIT社員との電話やLINEでのやり取り
  • EXITが会社へ連絡して退職完了(会社側の意見に対する対応も代行)

こんな感じです。

相談は退職が完全に終わるまで何度でも行うことが出来ます。



サービス内容に含まれないものとして

  • 未払いの残業代の請求
  • 有給消化の交渉
  • 会社への備品の返却や退職届の提出

があります。



交渉が出来ない理由は非弁行為にあたるからです。

非弁行為というのは簡単に言うと「当人の代わりに報酬を貰って交渉できるのは弁護士だけですよ」っていう法律です。

*交渉をしてほしいのであれば別途、退職代行をしている弁護士を頼む必要があります。



ただ基本的に辞めたいという人を辞めさせない権利は会社にないので、意思を伝えるだけで100%退職出来ているということですね。



退職代行サービス「EXIT」のサービス料金

気になる料金ですが、正社員とアルバイト・パートで分かれます。

  • 正社員→¥50000(税込)
  • アルバイト・パート→¥30000(税込)
  • *分割払い可能、追加料金一切なし


ぶっちゃけバイト・パートを辞めるのに¥30000は高いので、自分で電話するなりの対応をした方がいいとは思います。それが出来ないバイトの人は検討してみて下さい。



退職代行サービス「EXIT」の料金を安く抑えるには?

「ちょっと高いなあ」って思った人もいるかもしれません。

基本的に料金が固定のEXITですが、もう少し安く抑えたいという人にはこんな方法もあります。

  • EXIT経由で提携の人材紹介会社「ワークポート」から転職して、2か月勤務すると全額キャッシュバック
  • 2回目以降¥10000割引
ワークポートが気になった方はこちら

退職から転職までのトータルで行うことが出来るので安心感もありますね。



退職代行サービス「EXIT」の体験談や口コミ

大体どんなもんかは分かったけど、実際にサービスを受けた人がどんな風に思ったのかも知りたいですよね。

Twitterで「退職代行 EXIT」で検索してみました。



退職代行サービス「EXIT」の体験談や口コミ :成功例



実際に辞めたいと思っても辞められない人にとっては助け舟になることも多そうですね。

退職代行サービス「EXIT」の体験談や口コミ :失敗例

退職代行サービス「EXIT」では退職率が100%のため失敗例はないかと思ったのですが、、、



他のサービスも含めてみていくと「退職代行業者と連絡が取れなくなった」という意見はポツポツあるようです。



このような意見はこの方くらいしか見ませんでしたので、99.9%くらいは大丈夫かと思いますが念のためリスクは考えておいた方がいいですね。



あとはサービスの問題ではないですが「退職届を郵送したけど破棄されて受け取ってもらえない」という事例もありました。すごい会社ですよね、、、笑

こういう場合は労働基準監督署に相談に行けば解決しますのでご安心を。



それと注意点として「有給日数が足りない」ケースがあります。

法律的には退職の意思を伝えて2週間後に正式に退職となりますので、仮に明日から行かなくて良いとなっても有給がないと欠勤になります。



2週間はその会社の社員ということには変わりないので、無断欠勤が2週間続くとなれば懲戒解雇になってもおかしくありません。

今後のキャリアに傷がつくことにもなりますので有給には余裕を持っておきましょう。



まとめ

今回は退職代行サービスのパイオニア「EXIT」についてお伝えしました。



職場環境があまりにも悪くて今すぐにでも辞めたいと感じている人は、正直周りの事よりも自分を最優先して辞めるべきです。



万が一、健康状態が悪くなってしまったらこれからのあなたの人生にもデメリットが沢山あります。

退職代行サービスはあなたの人生を守る1つの武器として考えて頂ければと思います。

おけこ
ではまた

あなたにオススメの記事はこちら↓

【もう迷わない!】30代が転職エージェントを使うべき理由や選び方、体験談もご紹介

【令和最新版】会社員を辞めたい人必見!対処法や辞めるメリット、リスクも徹底解説

【2019年版】副業で月5万をサラリーマンが在宅やスキマ時間で稼ぐおすすめ方法

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です