退職代行のおすすめランキングBEST3!選び方や口コミ、評判などの体験談もご紹介

退職代行ってたくさんあってどれがいいのか分からない。おすすめ3社くらいに絞ってくれないかな。



そんな人に読んでいただきたい記事です。



おけこ
退職代行っていっぱいあり過ぎて良く分からないよ~
プク
おすすめ3社を教えるニャ

(この記事は3~4分くらいで読めます)

どうもこんにちは。

主食はグミ

おけこと申します。



最近、時代の流れとともに名前を聞く機会が増えてきた「退職代行サービス」



実際に調べてみると数十社がすでにサービスを行っていて、どこがいいのか分からないっていう人も多いと思います。



サイトを見ても10社とかを比較しているものが多く、結局何がいいの!?ってなりますよね。



あなたが友達に

おけこ
ラーメンとパスタ、ピザ、そば、焼肉、お寿司、定食、カフェランチのうちどれがいい?


って聞かれたら



プク
そんなに選択肢あったら迷うわ!

と思うのと一緒です。



おけこ
お寿司とラーメンとイタリアンのどれがいい?

だったら



プク
うーん、じゃあお寿司

って選べますよね。



なので今回の記事では僕が数十のサイトや記事を見て、本当におすすめだと思った退職代行サービスBEST3に絞ってご紹介しようと思います。



【スポンサーリンク】


退職代行の選び方は?基準、比較するポイントを説明

では実際に退職代行サービスを選ぶ際にはどのようなポイントをチェックする必要があるのでしょうか。



それは以下の4つになります。

  • 料金
  • 実績
  • 安心感
  • サポート


それぞれ簡単に説明します。



退職代行の選び方 ①料金

一口に退職代行サービスと言ってもその料金にはそれぞれ差があります。

そんなにサービス内容が違わないなら、出来る限り料金は安く抑えたいですよね?



自分が求めているサービスに見合った金額の退職代行を選びたいところです。



退職代行の選び方 ②実績

今までどれくらいの人数を退職成功させてきたのか。また退職成功率はどれくらいかチェックしましょう。



現在、退職代行サービスは乱立しているので、しっかりと実績のあるのは比較する基準としてポイントになります。



退職代行の選び方 ③安心感

少し抽象的な言葉になってしまいましたが、ポイントは

  • 会社に交渉が出来るのか
  • 自分で会社とやり取りをする必要が出てこないか
  • リスクが低いか

などの部分です。



ここは退職代行サービスによって結構差が出てくるところなので重要です。



退職代行の選び方 ④サポート

24時間いつでも連絡が取れるのか、相談はどれくらい出来るのか、退職後の転職などのサポートも一貫して行っているかなどサポート体制もチェックしましょう。



特にいつでも連絡が取れるかは重要で、会社員の場合連絡を取れるのが基本的に就業時間後になると思います。

その時間でも連絡が取れるのか確認必須ですね。



退職代行サービスのおすすめBEST3(口コミや評判をもとにランキング作成)

退職代行サービスを選ぶ基準に関して理解できたと思うので、ここからは僕が数十社を比較した結果、特におすすめの厳選3社をご紹介していきます。



僕自身は退職代行サービスを利用したことはありませんが、実際に体験した人の口コミや体験談も載せますので参考にしてみて下さい。



退職代行サービスのおすすめ第3位:ニコイチ

ニコイチ

第3位はニコイチです。 相談はこちら



営業時間は7~23時半。料金は業界最安値の28,000円

退職代行を専門に14年行ってきている老舗のサービスです。利用者実績も業界トップクラス。

退職出来なかった場合の返金保証もあります。



また無料の転職サポートを行っているのも他との差別化ポイントですね。ニコイチ経由で転職を成功させて一定条件を満たせば全額キャッシュバックもあるとのこと。



必要書類の問い合わせなど2か月間のアフターフォロー付きで安心感もあります。

とにかく安く済ませたい人にはおすすめです。





退職代行サービスのおすすめ第2位:EXIT

第2位はEXITです。相談はこちら



業界のパイオニア的な存在でメディア掲載No.1の圧倒的な知名度を誇ります。

うさんくさいところも多いので会社のトップが顔出ししてるのも安心感ありますね。



実績も業界トップクラスに加えて退職成功率100%というからすごいですよね。

基本的には8~18時が連絡可能とのことですが、出来る限る深夜なども対応しているとのことで安心感もあります。

最短翌日から出社しなくても良いので、「もう限界」という人はすぐにでも相談してみて下さい。ちなみに相談は何回行っても無料です。



料金は正社員50,000円、アルバイト40,000円と少し高めですが、知名度の高い会社に頼みたいという人はEXITが最もおすすめになります。



別記事も書いているので宜しければ→退職代行サービスのEXITの評判は?体験談や口コミ、弁護士対応についても解説





EXITへの登録はこちら

退職代行サービスのおすすめ第1位:退職代行「SARABA」

サラバ(SARABA)

堂々の第一位は退職代行「SARABA」です。相談はこちら



料金は一律29,800円で追加料金一切なし。類似サービスと比較してもかなり安いです。

万が一失敗した場合の全額返金保証もついています。



後発でしたが利用者は現在グングン伸びて業界1位とのこと。他社の退職代行サービスは成約率がだいたい5%くらいですが、SARABAは約7%と納得して申し込む方が多いようです。



更にここが最もおすすめなポイントですが、

  • 行政書士監修+行政書士監修の退職届付き
  • 労働組合が対応するため交渉が可能

という点です。



専門家である行政書士が会社とのやり取りをしてくれます。面倒な書類の提出なども行ってくれるので丸投げしても退職手続きが終了します。



また退職代行業者は会社に辞める意思を伝えるだけで交渉は行えません。



何故なら弁護士法72条によって定められた非弁行為に当たってしまうからです。

非弁行為については後ほど説明します。



この交渉がSARABAだと出来ちゃうんです。



これは決定的です。



その理由は労働組合が交渉を担当するからということ。

交渉に応じないのは違法なので、会社も対応せざるを得ません。



24時間・年中無休で対応してくれるとのことで日中連絡が取れない人も安心。またLINEでの返答も5分以内を心掛けているとのこと。すごい笑

対応の速さは業界でのNo.1ですのでかなり信頼度は高いですね。



総合的に見て恐らく最強なのは「SARABA」で間違いないかと思います。







退職代行サービスの注意点やデメリットは?失敗しない活用方法

おすすめの退職代行サービスは分かっていただけたと思います。

「よし!申し込もう!」と思った方



ちょっと待ってください!



おすすめのポイントやメリットの部分はご紹介しましたが、注意点やデメリットに関してまだわかっていないと思います。



最低限は起こり得る問題やリスクも把握しておくべきなので、これからいくつかご紹介します。

  • 非弁行為
  • 損害賠償
  • 離職票などの書類が届かない

非弁行為とは何なのかを載せておきます。



(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)


第七十二条 弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

引用元:弁護士法第72条


簡単に言うと弁護士以外は報酬を得て会社との交渉は行えませんよってことです。



SARABAは労働組合が対応をするので報酬を貰ってないから大丈夫ですが、他のサービスでは交渉をすることは出来ません。



このようなリスクを完全に避けたい場合は弁護士が行う退職代行サービスに依頼しましょう。全ての問題が解決します。



おすすめなのは「汐留パートナーズ法律事務所」です。



相談無料で弁護士の退職代行サービスとしては破格の金額54,000円(銀行振込みのみ)未払給料・残業代・退職金 等の請求に関して追加料金も無料です。

弁護士による退職代行だと普通に10万を超えるところも多いので安心感と料金面の両方で満足いくと思います。





まとめ

今回は退職代行サービスのおすすめ3社をお伝えしました。



なかなか自分で会社に言い出せないという人も多いと思いますので、選択肢の1つとして退職代行サービスを考えてみると良いと思います。



少しでもツライ労働環境から解放されるように願っております。

おけこ
ではまた!


第3位ニコイチへの相談はこちら

第2位EXITへの相談はこちら

第1位「SARABA」への相談はこちら

弁護士の退職代行「汐留パートナーズ」への相談はこちら



あなたにオススメの記事はこちら↓

【もう迷わない!】30代が転職エージェントを使うべき理由や選び方、体験談もご紹介

【令和最新版】会社員を辞めたい人必見!対処法や辞めるメリット、リスクも徹底解説

【2019年版】副業で月5万をサラリーマンが在宅やスキマ時間で稼ぐおすすめ方法

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です