30代の転職におすすめの職種とは?失敗したくない人必見です

(この記事は4分くらいで読めます)



プク
30代だと転職難しいかな?
今の仕事に将来性を感じられない。。。
未経験にもおすすめの職種ってなに?


こんな悩みを解決出来る記事になっています。



なぜなら僕自身アパレルからITへ未経験転職をするために転職活動をして、2日で内定を掴み取った経験があるからです。



そのためこの記事では「30代未経験の転職にもおすすめの職種」を知ることが出来ます。



最後まで読んでいただければ、30代でも転職が可能なのかどうか、どんな職種を狙っていけばいいかがハッキリすると思います。

おけこ
では行きましょう!


登録必須のおすすめ転職エージェント


【スポンサーリンク】


30代で未経験業種、職種への転職は可能か?

プク
そもそも30代で未経験分野への転職なんて無理でしょ?

そんな風に思っている方もいるかもしれません。



安心して下さい!可能ですよ!



昔よりも転職が30代の転職も一般的になってますし、実際に求人はたくさんあります。

ただ前提として「企業は30代に対して即戦力を求めている」ことは覚えておきましょう。



条件によって難易度は変わる

30代でも転職は可能なのは事実です。ただぶっちゃけ人に寄ります。

プク
なんだよ、それ!?ふざけんなよ!


気持ちは分かりますが事実です。

未経験なのが業種、職種のどちらか」「年齢が30代前半と後半のどちらか

この条件の違いで結構変わってきます。



結論から言って「職種未経験と年齢が後半の場合」だと難易度は上がります。

知らずに挑んで玉砕しないように覚えておいてください。



基本的には職種経験は生かして、業界チェンジがおすすめ

30代の人に対して企業は即戦力を求めていると言いましたよね。



なので出来れば転職先でも前職の経験を活かせるようにした方が、お互いwin-winな関係が築けます。

例えば僕のように「アパレル営業→IT営業」みたいに営業のスキルと経験を活かすとかですね。



職種未経験だと本当に0からスタートになる感じなので、20代よりも将来性が低い30代にメリットがあまりなくなります。

「年収ダウン」「覚えるのに苦労」この辺りは覚悟しておいた方が良いですね。



逆に業種未経験だと交渉の余地は全然あるので、30代は出来れば業種チェンジをおすすめします。



30代の転職におすすめの職種は?未経験でも挑戦可能



プク
そんなこと言われても職種を変えたいよ。。。

って人のために「未経験でも挑戦可能、もしくは自分の頑張り次第で未経験転職出来る職種」の中でも出来る限り将来性があるものを紹介します。



  • 営業職
  • エンジニア、webデザイナー職
  • マーケティング職
  • webライター
  • 介護職
  • 行政書士など資格が必要なもの


資格が必要な職種は資格を持てば未経験でも転職出来ます。

もし自分がなりたい職種が資格必須なら頑張って取得しましょう。



30代におすすめの職種:営業職

営業職はあまりスキルや経験を必要としないものも多いです。

ただ「営業経験〇年以上が必須条件」ってところもあるので、そういうところ以外で狙っていきましょう。



また新しいトレンドとして「インサイドセールス」があります。

日本で言うと内勤営業の意味になるのでテレアポみたいに思っている人が多いですが、アメリカではフィールドセールスよりも市場規模大きいんですよ。



元々アメリカでは国土が広すぎて直接行くのが効率悪すぎたことから生まれたスタイルです。

それが今後本格的な高齢化社会への突入で、業務効率化が必須の日本に最適なスタイルになるとされているんです。



まだまだ日本では市場が小さいので、未経験の人も今なら目指せると思いますよ。



30代におすすめの職種:エンジニア、webデザイナー職

ぶっちゃけこの職種は他と比べても圧倒的におすすめです。



プク
いや文系だし、プログラミングとか無理でしょ。。。
おけこ
全然そんなことないんです!


YouTuberもしている「やまもとりゅうけん」さんは文系出身ですが2年くらいでフリーランスエンジニアになり、その年で年収1000万くらい稼いでいたみたいです。



今は未経験からでもプロを目指せるスクールも多いですし、実際に文系出身でエンジニアとしてバリバリ稼いでる人も沢山います。

3か月くらいの短期集中で覚えられて、しかも転職サポートもしてもらえるので会社辞めてフルコミットするのも全然ありだと思います。



業界TOPクラスのおすすめプログラミングスクール
  • TECH::EXPERT :転職成功率97%、プログラミング界のライザップ
  • TechAcademy [テックアカデミー]:自宅でのオンライン学習で完結、現役エンジニアがマンツーマンでメンターになる
  • tech boostオンライン :エンジニア特化型、キャリアから逆算したカリキュラムなので終了したらすぐにエンジニア転職可能


実際に受講するかは無料カウンセリングに行ってみてから決めれば良いと思いますよ。



30代におすすめの職種:マーケティング職

これからもインターネットやSNSなどweb業界は伸びていきます。

ただ中々上手くwebを使いこなせない会社も多いので、マーケティング職は重要です。



「どうしたらECの売上が上がるか」「どうしたらホームページのアクセスが伸びるか」

こんな悩みを解決出来るコンサルタントは需要が大きいので狙う価値ありです。



マーケティング職を経験していなくても、数値を分析して結果を残した実績があれば挑戦出来ますよ。



30代におすすめの職種: webライター

webサイトを使う企業が増えることでライターの仕事も増えてます。

現在は「クラウドワークス 」などのサービスを使って、フリーランスでも案件受注出来るので副業としてやってる人も多いですね。



webライターとして月数十万円を稼ぐ人も結構多いので、未経験でも文章を書くのが好きな人はチャレンジしてみると良いですよ。



webライティングについて学びたい人はこちらの本がおすすめです。めっちゃ分厚いんですがクソ面白くて1日で読み終わりました。



30代におすすめの職種:介護職

いきなり毛色が違うものが来ましたね。ただ介護職はマジで結構おすすめです。



高齢化社会の影響で介護や福祉業界の市場はどんどん大きくなっています。

今後も間違いなく大きくなり続けるので、下世話な話ですがお金が回ります。
そうすると業界全体が伸びて、そこで働く人たちの給料も必然的に上がります。



昔は「低賃金で過酷な労働」のイメージでしたが、テクノロジーでかなり環境が改善されています。

年収ベースも他業界と同じくらいなので決して低賃金ではありません。

結構本気で考えても良いジャンルだと思いますよ。

介護や福祉の仕事を専門に扱った業界No.1の求人サイト・カイゴジョブ!

30代の転職におすすめの業界

簡単におすすめの業界についても紹介しておきます。

今回は「将来性」「安定性」「給与水準」の3点から見て総合TOP3としてお伝えします。



  • IT業界:将来性ダントツ一位。リスクはあるがリターンも大きい
  • 介護・福祉業界:需要が増え続ける。かなりバランスの良い業界になる
  • インフラ業界(水道、ガス、電気、鉄道など):国との結びつきが強く超安定。福利厚生も充実


こんな感じです。参考にしてみて下さいね。



30代未経験の転職が失敗する理由

おすすめが分かっても転職に失敗する人は一定数います。



プク
なんだよ、それ!どうすりゃいいの??
おけこ
ポイントを抑えとこうね


転職失敗するパターン:今後のキャリアプランが曖昧

いくらおすすめの職種や業界が分かっても、自分がそこでどうなっていきたいのか曖昧だと転職活動は上手くいきません。



具体的にいうと

  • 短期目標:入社1年くらい
  • 中期目標:入社3年くらい
  • 長期目標:入社5年以降

これくらいイメージしておくと面接も通りやすいし、入社後のギャップもなく働けると思います。



転職失敗するパターン:今までのキャリアの見直しが甘い

現職(または前職)で「自分がどんな仕事をしてきたか、またそれをどう転職先の企業で活かせるか」

これの振り返りが甘いパターンも多いです。



プク
売上110%達成しました!
おけこ
達成するまでに何を考えて、どんなアクションを取りましたか?
プク
アクション?えーと予算が付けられたからとにかくひたすら…
おけこ
なるほど(あまり考えてないな、うちでの再現性がなさそう)


こんな感じになるので、自分がどんな仕事をどう考えながらやったのかを語れるようにしておきましょう。



転職失敗するパターン:理想の条件を求めすぎる

プク
年収は800万以上で、残業はほぼ無くて、どんどん成長も出来る仕事が良い!


普通に考えて全てに当てはまる会社はありません。

自分の中で「これは譲れない!」っていう条件だけはしっかり持って、他はどこまでなら妥協できるかを考えておいた方が良いですね。



転職失敗するパターン:一人で転職活動を進めてしまう

30代の転職は20代と違い、選択肢も限られます。

そのため一人で進めてしまうと「思うように選考進めない…」「てか書類すら通らない…」みたいになっちゃいます。



それを避けるためにも30代の転職活動は「転職エージェント」をフル活用しましょう!

転職エージェント選びで大切なのは「相性の良い担当者と出会うこと」なので、比較する意味でも4社くらいの登録がおすすめですよ。



登録必須のおすすめ転職エージェント


まとめ

今回は「30代未経験の転職にもおすすめの職種」をお伝えしました。



ポイントをまとめるとこんな感じです。

  • 30代でも転職は普通になってきている
  • 業種、職種どちらが未経験で難易度は変わる
  • 30代は転職エージェントを使って効率よく進めよう


今後、ますます30代の転職は増えてくるでしょう。

大変なことは否定しませんが20代よりも経験がある分、逆に可能性が広がる場合もあります。



「やりがいのある仕事が出来るようになった!」
「残業時間が減って、家族との時間が作れるようになった!」



こんな人が1人でも多くなってほしいと思っています。
あなたの転職活動が素晴らしいものになりますように。

おけこ
ではまた!


おすすめ転職エージェントについて詳しく知りたい人は是非こちらもご覧下さい。

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です