【20代向け】おすすめの転職エージェントBEST3(選び方や体験談、活用法もご紹介)

すでにある程度の比較はしたから本当におすすめの転職エージェントを教えてほしい。

失敗しないための選び方や体験談なども合わせて知りたい。



そんなあなたに読んでいただきたい記事です。



おけこ
どうもこんにちは
新卒の会社を10か月で辞めた
おけこと申します。

現在副業でブログとココナラでTwitterコンサルをしてます。
Twitterアカウント:フォロワー数2300人くらい

(この記事は5分くらいで読めます)

副業解禁や終身雇用の終わりが近づくなど、サラリーマンとして働く環境がどんどんと変化している昨今。

これまでのように1つの会社に人生を捧げるというスタンスはもはや無くなりかけています。



それは20代の若い人たちにとっても同じです。いやむしろこれからが人生の本番を迎える20代の人達の方が転職を考える機会が増えるかもしれません。

こんなデータも出ています↓



参照:doda公式


2019年上半期(現時点)での転職成功者の割合は20代が約半分を占めています。

やはりどんな職場でも柔軟に対応できるのが20代の強みですね。





会社に入るのか、フリーランスとして働くのかすら選べる今の時代。



転職はあくまで数ある中の選択肢に過ぎません。



今回の記事では20代の人たちが転職を考えて、転職エージェントを考慮する際に「登録必須」のおすすめ転職エージェント3社をご紹介します。



またその際に気を付けるポイントや選び方などもお伝えしていきます。



盛り上がりを見せる転職市場だからこそ、しっかりと情報を得てベストな選択をしていけるようにしましょうね。

おけこ
では行きましょう!


【スポンサーリンク】


20代におすすめの転職エージェントはこれで決まり!厳選したおすすめBEST3



ここに来るまでに色んな記事を見てきたあなたは「おすすめ15選」みたいな内容はたくさん見ていると思います。



おけこ
結局何がいいか分からない


そう感じている人も多いかと思います。



なので僕からは「本当におすすめ、むしろ登録必須の3社のみ」をご紹介させて頂きます。



理由と体験談なども交えてお伝えしていきますので参考にしてみて下さい。



20代におすすめの転職エージェント①リクルートエージェント



何と言っても規模、実績、内定率共に業界No.1!



20万件を超える圧倒的求人数と実績を持ち、ハイキャリアから専門性の高い分野も網羅しています。様々な業種、職種を用意しているので比較検討する意味でも登録必須の転職エージェントです。



僕自身も転職を考えた時に真っ先に登録した転職エージェントになります。



ぶっちゃけ企業規模が大きすぎるので、対応があまり良くないかもと思って情報を得る目的で登録しましたがちゃんと対応をして頂きました。



圧倒的に実績があるのでやはり安心感もありましたね!



転職を4回経験してキャリアアップを成功させている「転職と副業のかけ算」の著者motoさんも20代で3回経験した転職の際にリクルートエージェントには毎回相談していたようです。

20代の転職で毎回利用したのが『リクルートエージェント』でした。

20代で利用し、実際に数社の内定に繋げてもらいました。幅広く求人を持つ、業界最大の転職エージェントなので、まず登録しておいて間違いないです。

参照:転職アンテナ


規模が大きい分スタッフの人数も多いので、相性の良い担当者を選んで良い転職につなげていきたいですね。



全国の求人を網羅しているので地方に住んでいる人でも安心して使えるのもメリットです。



リクルートエージェントに相談

20代におすすめの転職エージェント②マイナビ20’s



新卒領域で業界No.1のマイナビが運営する転職エージェントです。



名前の通り20代に特化した転職エージェントなので、もしあなたが「勤続年数が少ない・初めての転職で不安」という悩みを抱えていても問題なし!

なんと掲載の50%以上の求人が未経験OKなんです!



1社目を3年以内に辞めた「第二新卒」の方に対するサポート体制も万全で、他のサービスとの差別化が図れるのもポイントです。



マイナビが運営するサービスはサポート体制にどれも定評がありますので、きっと満足のいく対応をしてもらえるでしょう。



担当者の方々も若くてエネルギッシュな方が多く、一生懸命に企業にアプローチしてくれるのも嬉しいポイントですね。



体験談:松坂屋さん

「初めての転職で不安だったが、非常に丁寧にサポートしてもらえました。」

求人の企業は口コミサイトで調べてもそこまで評判が悪い所というわけでもなく、コンサルタントさんの話し方もとても柔らかで積極的に求人を進めてくる感じではなかったのでとても好感を持っています。


好条件の求人を吟味していった結果僕の希望に完璧に会うような企業を発見しました。面接までの手続きのサポートや面接時での対応のシミュレーションを電話でコンサルタントの方と行っい臨んだ結果、見事応募した企業に合格することができたのです。


マイナビジョブ20’sは僕のような転職初心者でも手厚いサポートの中仕事を探すことができ、利用感もとても気分が良い所ですのでおすすめです。

参照:Best Work


マイナビジョブ20’sで相談

20代におすすめの転職エージェント③doda転職エージェント



業界トップクラスの求人数を誇り、最近20代向けの転職に力を入れてきている大手のdoda転職エージェント。



業界トップクラスのサポート体制で面接対策や職務経歴書の書き方などが特に手厚いのが特徴です。



担当者の当たり外れが少なく、どの方も丁寧な対応をしてくれるのがおすすめのポイントですね。



サラリーマンの皆さんはただでさえ本業で消耗していると思うので、丁寧なサポートが受けられるのは実績以上の価値があるかもしれませんね。



20代は特に沢山の求人を見ることが重要なので、リクルートエージェントと並ぶ業界屈指の求人数を持つdodaは登録必須の転職エージェントの1つです。



良かった点は、圧倒的な情報の量です。

常にメールで求人情報を流してくれるので、選択肢を広げてくれるコンテンツだと思います。


現職に限らず幅広くみてみたかったため、大変参考になりました。最終的に異業種に同職種で転職し、仕事内容にも満足・収入アップを実現することができました。

参照:Career Theory|最高の転職を実現するメディア


doda転職エージェントで相談

20代が転職エージェントを使うべき理由と選び方のポイント



さておすすめの転職エージェント3社をお伝えさせて頂きました。



でもそもそも転職エージェント使う理由ってなんなの?

どういう基準で選べばいいの?



そんな風に思う人もいると思います。



僕自身、大学を卒業して新卒で入った会社を10ヶ月で辞めて今は2社目です。



なので自分の経験をもとにお伝えするのはもちろんですが、転職を経験されている沢山の方々の体験談も交えながら紹介しています。



最近はSNSでたくさんの方の体験談を知ることが出来るので参考にしてみて下さい。

(今回参考にさせて頂いた方々:motoさん@moto_recruit、サラタメさん@SALATAME_media、元転職エージェントの僕の奥さんetc…)





さて一口に転職エージェントと言っても、実は日本全国で2万もの事業所数があるんです。知ってましたか?



それだけある中から自分にあった転職エージェントを選ぶって中々ハードですよね。



だから少なくとも「使うべき理由」「選び方」くらいは基礎知識を入れておきましょう。



20代が転職エージェントを使うべき理由



理由はこれにつきます。



「自分では出来ないことをやってくれるから」



転職サイトを見ても自分の希望する会社や業界にしか基本的に目がいかないですよね?



絞れてるとも取れるけど、選択肢が狭まってるとも言えます。

そこを転職エージェントは知識や経験でサポートしてくれます。



サポート内容には企業とのやり取りも含まれます。



例えばあなたが面接に行ったとして、緊張で思ったように思いを伝えられなかったとしても転職エージェントがその援護をしてくれます。



転職エージェントの担当者と企業とのやり取りは3.4時間に及ぶこともあるとのことですから、たかが20分くらいの面接よりも濃い内容が伝えられるのは当然ですよね。



また採用者側と同じく企業側も不安を抱えています。

  • すぐに辞めてしまわないか
  • コミュニケーションは円滑に取れるか
  • ストレス耐性があるか


これらに対するあなたの情報を転職エージェントから企業に伝えることで安心して採用に進めるというのもポイントです。



赤の他人が言ったことより、知り合いの人から言われた方が説得力があるのは当たり前ですからね。



20代の転職エージェントの選び方



2万もの転職エージェントの中から自分に合うものを選ぶといういきなりハードモードな状況ですが、選び方のポイントを抑えていれば迷いは減ります。



ポイントは3つです。

  • ①まずは転職サイトで行きたい会社や業界を明確にしておく
  • ②20代に強い転職エージェントかどうか
  • ③1社だけじゃなく少なくとも3社くらいに登録して比較する(担当者との相性も検討)


あとは実際に転職サイトや転職エージェントを見る前に「ミイダス」で自分の年収のイメージを見ておくと効率的に調べていけますので是非お試し下さい。

*無料登録すればすぐ使えますよ。



ミイダス

20代の転職エージェントの選び方①転職サイトで行きたい会社や業界を明確にしておく



意外にこれやらない人多いんですが、いきなり転職エージェントに行くのではなく転職サイトでまずは業界や会社の目星を付けておくのは重要です。



転職エージェントの担当者も提案が明確に出来ますし、何より自分の中で重要なポイントを把握することでムダな時間を省けます。



何かラーメンの気分だなって思ってたら「中華で選ぶ」よりも「ラーメンの中から選ぶ」の方が早いし確実に求めるものが手に入りますよね。



転職サイトは業界No.1の「リクナビNEXT」を選べば間違いないです。

履歴書と職務経歴書を作成できるツールがあって超便利ですよ!



リクナビNEXTに登録する

20代の転職エージェントの選び方②20代に強い転職エージェントかどうか(タイプ別含む)



転職エージェントとは言っても、抱えている案件や企業に違いがあります。



「IT業界に強い、看護に強い」



などのように20代、30代、40代の世代別でも分かれます。



  • 20代向けの十分な求人数があるか
  • 20代の転職実績はどうか


このあたりのポイントはしっかりと見るようにしましょう。



また現在あなたが正社員なのか契約社員なのかアルバイトなのかによっても変わります。

出来る限り自分の条件にあった転職エージェントを選びましょう。



1社だけじゃなく少なくとも3社くらいに登録して比較する(担当者との相性も検討)



面倒だと感じるのは分かりますが、出来るだけ1社にしか登録をしないというのは避けましょう。



理由は比較することが出来ないからです。



転職エージェントは膨大な数が既にあり、その中から自分にあったものを選ばないといけません。更にその選んだ転職エージェントの中でも担当者は数十人、数百人といます。



結局人と人ですから相性も確実に存在します。



  • 他の転職エージェントと比べて案件の数、質はどうか
  • 担当者はしっかり業界の専門知識や繋がりを持っているか
  • 自分と担当者との相性は良いか


このあたりは確実にチェックしましょう。



レベルの高い担当者であれば、実績もありますし業界や企業に対して繋がりをたくさん持っています。

「いつも良くしてくれるから色んな情報教えちゃうよ」と言う感じで有益な情報が入ってくるんです。



しっかりと繋がりがあれば、採用に対する交渉も成功する可能性が高まりますのでしっかりと見極めるように頑張りましょう。





あと何だかんだ相性はめっちゃ大事です。



「なんか合わないな。。。」と感じたら遠慮しないで、担当者を変えてもらえないか聞いてみましょう。

「別の方ともお話をしてみたいのですが」みたいな感じで聞けばそんなに気分を害することもないと思います。



20代が転職エージェントを利用する際の注意点



転職エージェントを使う理由や選び方は分かった。

じゃあもういますぐにでも登録して使い倒してやるぞ!という方。



もうちょっとだけ待ってください!



実際やり取りを始める前に注意点をいくつかお伝えさせてください。



①定期的に担当者へ連絡を入れる(少なくとも2週間に1回くらい)

→いい案件が回ってこなくなるから



②転職への意欲を見せる

→転職エージェントは求人者を企業に転職されたタイミングで収入が入る。すぐに転職をしてくれそうな人を優先するのは当然。



③担当者を信じすぎずチェックすべきところはする

→企業へのあなたの推薦文などがやっつけ仕事になっていないか、あなたのことをしっかり伝えられているか確認

→自分で企業の情報も集めましょう。実際に働いている社員の口コミをチェックすると実状が分かりますよ。Open Work(旧Vorkers)



④同じ企業に複数の転職エージェントから申し込まない。

→当たり前ですが企業が不審に思います。最悪破談になります。



勢いよく申し込んだはいいけど、それからの対応がおざなりになって今後の転職活動に支障をきたす事態になってもいけないので最低限のリスクなどだけは理解しておいてくださいね。



まとめ



今回は20代が選ぶのにおすすめの転職エージェント3社についてお話ししました。



ポイントはこんな感じです。

  • 転職エージェントは自分だけだと出来ないことをやってくれる
  • 選び方にはポイントがある
  • 注意点も理解して効果的に利用することが大事


これからの世の中、転職をすることは当たり前になってきます。



今後のキャリアに可能性が沢山ある20代の皆さんですが、時間はどんどん流れていきます。



「まだ若いし大丈夫でしょ~」と思わずに若いうちからどんどんとレベルアップしていってほしいと思います。頑張ってください。



20代におすすめの3社をおさらい↓

リクルートエージェント

マイナビ20’s

パソナキャリア

おけこ
ではまた!


あなたにオススメの記事はこちら↓

【2019年版】副業で月5万をサラリーマンが在宅やスキマ時間で稼ぐおすすめ方法

【令和最新版】会社員を辞めたい人必見!対処法や辞めるメリット、リスクも徹底解説

退職代行のおすすめランキングBEST3!選び方や口コミ、評判などの体験談もご紹介

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です