「2019年版」Twitterでインプレッションを増やす3つの方法

「Twitterのインプレッションが伸びない、、、」

あなたはそんな悩みを抱えていませんか?

おけこ
ツイートしても全然インプレッションが伸びないなあ、、、
プク
どんなツイートをしているのニャ?
おけこ
社会への不満とか日常で感じたふとした思いとかかな?
プク
誰がそんなの聞きたいのニャ?
おけこ
え、、、

どうも、セブンイレブンの「蒙古タンメン中本」のカップ麺をヘビロテしてる

おけこです。

Twitterをやっているけどインプレッションがあまり上がらない、

もっと沢山の人に自分の思いを届けたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

今回のメインターゲット

  • これからTwitterを始める人
  • Twitterでインプレッションを増やしたいと感じている人
  • Twiiterをきっかけにビジネスを行いたい人
  • インフルエンサーを目指している人

記事を読んで分かること

  • Twitterにおけるインプレッションの意味
  • インプレッションの増やし方
  • ファンの作り方

【スポンサーリンク】


Twitterでインプレッションを増やす3つの方法とは?

Twitterをやっている上で自分なりの目的を持ちながらやられている方って

結構いるかと思います。

  • インフルエンサーになりたい
  • ビジネスを始めたい
  • 沢山の人と繋がりたい
  • 有益な情報を知りたい

勇者になりたい!!

このような目的を達成するためには

自分の存在や思いを出来るだけ多くの人に知ってもらう必要があると思います。

そのためにはインプレッションを増やすことが必要不可欠です。

少しだけ僕の自己紹介をすると

  1. 1か月半でフォロワー1500人
  2. 月間インプレッション50万超え
  3. 一日あたりの平均「いいね」500超え(現在ツイート一日に2.3回くらい)

という感じになっております。

サラリーマンが本業でスキマ時間にやっていた割にはなかなか早いペースで

フォロワー数が増えていると思います。

最近は沢山のいいね、リツイート、コメントを頂けるようになりまして、

本当に楽しみながら続けている状況です。

参考までに1日で4万インプレッションを獲得したツイートを載せておきます。

こちらで信頼性をある程度証明できればと思います。

1.インプレッションの性質

①そもそもインプレッションとは何か?

分からない人のために簡単に説明します。

「インプレッション=あなたのツイートが見られた回数」

あなたが呟いたツイートがタイムライン上で何回見られたか分かるのが

インプレッションという訳です。

色々な方々がいいねやリツイートなどで拡散をしてくれれば、

より多くの人の目に触れる機会が増えますので

更にインプレッションが増えるということになります。

②インプレッションが伸びない人の特徴

Twitterでインプレッションを増やすことが出来ない人の特徴は

  1. 自分からの絡みが少ない
  2. 文字数が少ない
  3. 日常的な呟きが多い
  4. 改行、絵文字などを使っていない

このようなケースが多いです。

1つずつ簡単に解説していきます。

1.自分からの絡みが少ない

理由を簡単にお伝えすると

「あなたに対する認知がないからです」

フォロワーが少ないうちはツイートをしても基本的に誰も見てくれません。

それはTwitterの特性上、自分のフォロワーのツイートしかタイムラインに流れて来ないからです。

だから最初のうちは誰かのツイートに自分から反応をして名を残す必要があります。

そのために一番オススメなのは「コメントをする」ことです。

フォロワーが多い人は毎日膨大ないいね、リツイート、コメントを貰います。

その全部に反応していたらそれこそ膨大な時間がかかるので、

最低限反応をするべきものに絞って対応してくようになります。

その中でも一番反応をするのがそう

コメントです。

直接自分に対してメッセージを送ってきている人には

やはりしっかりと返事をしたいのが人間というもの。

更にそのコメントが自分の感情を揺さぶるものであれば、その人の事を認知

するようになります。

1.2回ではあまり効果がないかもしれませんが、

毎回毎回コメントをしてくれる人などはやはり気になってくるので

フォローしようかなという気持ちになります。

フォロワーが多いインフルエンサーの人達とどうしても繋がりたい!

という方は積極的にコメントをしてみて下さい。

2.文字数が少ない

文字数って結構重要です。

なんでかというと、

Twitterのタイムラインはものすごいスピードで流れていくので、

文字数が多いほど「目に留まる可能性が高い」からです。

Twitterは140文字まで入力できるので、

出来れば140文字ギリギリで投稿するのをオススメします。

3.日常的な呟きが多い

後の章でも詳しく説明しますが、日常的な呟きは拡散されづらいです。

お腹すいた~

みたいなツイートをみても

いやだからなんやねん

ってなりますよね笑

僕たちは芸能人ではないので出来るだけ

誰かにとって有益なツイートをするよう心がけましょう。

4.改行、絵文字を使っていない

理由は「読みづらいから

それだけです。

これは結構意識をしていない人が多いです。

何度も言ったようにツイートはものすごいスピードで流れていきますので、

目に留まることが必須。

改行されずにバアーって文字が羅列されていたら

読むのめんどくさ!

ってなりますよね。

絵文字も同様で色や絵柄などがパッと目に入るので見やすいですし、

目に留まりやすくなるのでやっていない人は意識をしてみましょう。

2.Twiiterでインプレッションを増やす意味とは?

ここからは「Twitterでインプレッションを増やすことの意味」

について説明していきます。

結論から言うとインプレッションを増やすことの意味は

「ファンやフォロワー獲得につながる」

ということです。

なぜかというと

「インプレッションが多いということ=拡散されている=価値を提供出来ている」

ということなので、より共感や応援を得られていることになるからです。

前述したようにTwitterをやっている人は

それぞれ何かしらの目的を持っていると思います。

そしてその目的を達成するためにはより多くの人に自分の存在を認知してもらい、自分の思いに共感してくれる人を増やす必要があります。

沢山の人にメリットを提供できているという指標がインプレッションなので、

ファンやフォロワーを獲得して目的を達成するためには

インプレッションを増やすことは非常に価値のあることなんです。

3.Twitterでインプレッションを増やす方法

では実際にインプレッションを増やすためにどうすれば良いのでしょうか?

こちらも結論から言うと

「相手が喜ぶことをすること」です。

理由は人間は自分が求めていることをしてくれる人が好きだからです。

あなたは自分が求めていることを誰かがしてくれたらどう感じますか?

嬉しいですよね?

やらなければいけないことが忙しくて出来ていなかった時、

「あのデータの整理やっといたよ~」

みたいに言ってくれる同僚がいたら「神様~!」って思いますよね。

感情が動くポイントが人間にはあるので、そこを上手に捉えてツイートをすることがインプレッションを増やすことに繋がります。

テクニックというより、本質的なことなのでしっかりと理解しましょう。

ここからは僕が考える3つのおすすめの方法について解説していきます。

①共感を得る

1つ目は共感を得ること。

理由は人間には「共感性」という性質があるからです。

少し例を出すと、

「幼いころに両親を亡くし、働きながら妹の面倒を見てきた兄」

のような境遇の人がいたとしましょう。

あなたはその人の境遇を聞いたらどう思いますか?

「辛かったね」「頑張ったね」「えらいね」

という感情が生まれる人が多いのではないでしょうか?

このように他の人の体験に共感する性質が人間には備わっているので、

共感を多く集められるツイートは拡散されやすくなります。

RPGが好きな人が多いのも「最初は弱い勇者が仲間と困難を乗り越える姿」に

共感するからではないかと思います。

みんな、、、こんな俺を助けてくれ、、

②学びを提供する

2つ目の方法は学びや気づきを提供することです。

現代において膨大な情報の中から自分に有益な情報を選び出すことは難しいことです。

だからこそ自分にとって有益な情報を提供してくれる人がいたら嬉しいですよね。

なるほど、そういう考え方もあるのか

新しい考えや誰かの疑問の解決策などは拡散される可能性が高いです。

ツイッターではやり方などを分かりやすくまとめたツイートが人気の傾向があります。

参考ツイートを載せておきます。

③実績を報告する

そして3つ目は実績の報告です。

「アドセンス合格しました!」

「フォロワー1000人達成しました!」

のような報告ツイートは共感を呼びますし、自分も頑張ろうと刺激を受けることが出来るのでかなりインプレッションが伸びやすいです。

よく見る報告ツイートの例は

  • フォロワー〇〇人達成
  • Googleアドセンス合格
  • ブログで〇〇PV、〇〇円収益達成

などですね。

僕のツイートアナリティクス(分析)を見ても

報告ツイートは上位にランクインしているものが非常に多いです。

f:id:fuku0725:20190629230602p:plain

右上の35,488がインプレッションです。

このツイートはいまだに「いいね」などがつくことがあり、

現時点で「いいね→682、リツイート→33、リプライ→49

という中々に拡散されています。

まだやっていない人はかなり効果的なので是非実践してみて下さい。

まとめ

今回の記事ではTwitterでインプレッションを増やすことの意味と方法について

お伝えしました。

一生懸命ツイートしても反応がなかったら寂しいですよね。

僕も最初の頃は全然反応がなくて「はあ~、、、」ってなることもありました。

でもこの3つの方法を実践すれば必ず何かしらの反応があると思いますので、

是非試してみて下さい。

また僕に絡んできてくれれば強制的にあなたを拡散させて頂きます笑

少しでもあなたのTwitterライフが楽しくなれば嬉しいです。

ではまた!

あなたにオススメのTwitter関連記事は↓

努力が出来ない人にTwitterがオススメな3つの理由

1ヶ月で1000人のフォロワーを獲得した、フォロワーを高速で獲得する方法

【スポンサーリンク】



1 個のコメント

  • 勉強になります。毎日コツコツが大事ですよね☆
    読者登録もさせていただきましたので、また来ますね!☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です